忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

次の記事:夏だ!遊ぶぞ!3

前の記事:自由研究
「犬5万匹近くを一斉処分 狂犬病対策で中国」

【北京31日共同】中国雲南省の牟定県政府は31日までに
狂犬病対策で軍用犬を除く県内の犬約5万匹の一斉処分に乗り出し
90%以上を殺したことを明らかにした。中国各紙が同日報じた。

雲南省の地元紙「生活新報」によると、同県当局は4月以降
県内で住民3人が狂犬病で死亡した事態を重視。
公安局長をトップとした犬退治専門のチームを組織、処分に着手した。
飼い主への補償金は1匹当たり5元(約72円)。
当局者は「適切な措置だ」と話している。

同チームは飼い主が散歩に連れ出した犬や
マイカーに乗せられた犬などを徹底的に“摘発”。
「この犬は家族の一員。見逃して」と泣きながら哀願する
女性飼い主の前で、愛犬がこん棒で殴り殺される様子などを
各紙は伝えている。
(共同通信社)
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*
【北京=杉山祐之】中国雲南省の牟定県当局が先月、狂犬病の拡大を
防ぐため県内の犬約5万匹を殺したのに続き、山東省済寧市でも
このほど、同じ理由による犬の処分が始まった。

今年、狂犬病の症例が確認された同市内16か村の半径5キロ以内に
いる犬は、すべて殺されるという。

新華社電によると、同市で今年、狂犬病で死亡した人は16人に上る。
同電は、狂犬病が「生産、生活、社会の安定に重大な影響を及ぼしている」と報じた。
済寧市の犬の総数は50万匹前後という。
16か村周辺で殺される犬の数は不明。

中国では、狂犬病の脅威は深刻で、昨年は2545人が死亡した。
伝染病では、肺結核の6713人に次いで多い。
ただ、犬の大量抹殺で狂犬病被害を防ごうとする姿勢には
中国国内でも疑問の声が上がっている。
(読売新聞)

おかしいよ。絶対おかしい。
他に方法考えてよ!!
狂犬病が流行らないように予防注射とか徹底すればいいのに。
もし日本でこんな事が行われたら・・・
どこへ逃げよう・・・

拍手

PR
次の記事:夏だ!遊ぶぞ!3

前の記事:自由研究
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メール
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
・・・しくしく
こんな現実があったのね・・・(T-T)知らなかった。
一斉に処分なんて…。処分する前に他の方法は見つからないのか?

日本で…なって考えるとぞっとするよね。(~_~;)
我が家もどうやって、非難しようか…考えさせられるね。
[ 2006/08/05 04:38 与作子 修正 ]
+++ 与作子 +++
確かに致死率100%の怖い病気だけど
他に方法無かったのかな・・・って思うよね。
狂犬病に罹っている子は隔離するとか
罹ってない子は予防注射するとか・・・。
一斉処分なんてねぇ。。。辛すぎる・・・。
[ 2006/08/05 23:15 魅麗 修正 ]
- HOME -
Thank you for a visit
New entry
New comment
[04/15 しろくろ]
[04/12 ぜぇママ]
[03/24 しろくろ]
[03/24 しろくろ]
[03/24 しろくろ]
バーコード
Archive
Circle
Search
copyright © ***CUTE LOVERS*** all rights reserved.
Powered by  [PR]
 | 忍者ブログ.